節分に、恵方巻に・・・

最近、関西発祥!の恵方巻が、東京でも取り入れられていますね。

 

家族で、愛犬も含め。夕食は、豆まきと・・北北西に向かって巻き寿司を食べました。

そして、今日は、いつも生徒たちが参加しているピアノの発表会に。

今回は、昔、教えた生徒様から、連絡いただき、6年ぶりの再会を果たしました!

 

久しぶりの再会は、すごくうれしくて・・懐かしさや、自分のやってきたことの足跡がくっきり見えた感じがして、楽しい一日になりました。

ピアノについても、新たに勉強になりました。

 

「クラシックピアニストは、引き継がれた作曲者の思いを、正確に、きちんと伝承する役目がある」

自分は、どうなのか?改めて考えさせられる言葉でした。

 

またピアノの先生としても・・生徒たちにもっと楽しく、ピアノを好きになってもらえるように・・。

 

こんな楽譜発見!

 

そして、小学生のころ受講した公開レッスンの時の思い出を思い出す・・

旧ソビエトのグノー音楽院の先生のピアノのレッスンを受けた時、ペダリングのみの指導で終わった。笑

ピアノのペダルは、本当にデリケートで、難しいのですが、

そもそもペダルって?という疑問。

コンサートの際も、お客様から、質問された経験があります。足の操作って何の意味が?

音を響かす右足の操作なのですが、

今回、聴いたお話で、

ペダルは、音を響かせるというより、音色を変える操作です。

一色ではなく、踏み方、打鍵の仕方の組み合わせで、無数の種類の音色を出すことが可能。

いろんな音色を出してほしいと。

 

なるほど・・・そうなんですが、こういう表現、なかなか思いつかなかった自分。

ストレートに心に響きました。

久々の、表参道は、とっても気持ちよかったです。

ぽかぽか陽気の週末ですね。

 

おすすめのピザ屋さん発見!

デザートピザもちゃっかりいただきました。

 

 

 

 

 

 

関連する記事

仙太郎

お盆に・・

暑中お見舞い申し上げます!