調律とチェコフェス

昨日は、じっくり時間をかけて、ピアノ調律🎹

鍵盤の上げ下げの調整。一つづつ、手間がかかる地道な作業ですが、これが弾きごごちを左右するんです!

 

この5円玉の形の紙、一枚が、鍵盤のタッチ、深さを調節する大切な部品。色によって厚みが違う。
弾いたときに、鍵盤が沈む深さを、9.8センチに希望。一般的には、10センチ。0.2ミリの差が、全く違うんです!
若干浅めが好み❤️
1鍵盤ごとに、この紙で調節して、88鍵全て揃えていただきました!!

(株)ピアノフレップの山内社長、お世話になりました。

https://www.facebook.com/pianoprep/

今週末、9月28日から10月1日は、チェコフェスが、丸の内のJPタワーで開催されるそうです。
私も所有してます、チェコ🇨🇿のピアノ【ペトロフ】も聞けるコンサートもあります!!

楽しそう!❤️

私のピアノイベントのお時間以外に、是非チェコフェスへお出かけ下さいませ!笑

泉谷景子イベント詳細
https://www.facebook.com/events/693116534221262/?ti=icl

あっ!私のピアノ教室のご案内を山内社長のプログでも紹介していただきました!

https://ameblo.jp/pianoprep/entry-12313945048.html

関連する記事

昨日は、生徒と一緒に音楽日和

君、トナカイじゃないよね‥

スマート過ぎます!