ザッハトルテとアイスコーヒー

現地でやはり食べたいのがザッハトルテ。

チョコレートの味が独特で、生クリームもさっぱりしていて、相性抜群です!

チョコに酸味がきいているんです。

そして、

カフェ文化がねずいているウィーンで

「アイスコーヒー」を頼むと。

出てくるのがこちら!

S__12156933

コーヒーフロート??と間違えた?とおもうスタイルで出てきます。

 

「Wiener Eiskaffee」(ヴィーナー アイスカフェ)というんですが、日本のアイスコーヒーとは違い、バニラアイスが入っていて、そこにエスプレッソとミルク。そして

バニラアイスとコーヒーを注入。最後に生クリームで完成!

こちらも、日本では飲めない?といっていいのか・・・・食べれないもの。

おすすめです!

 

現地の気温、そして空気と一緒に味わう味は、とってもおいしゅうございました。

 

関連する記事

仙太郎

再開

凄さを改めて・・感じた